2016年09月04日

茗荷



初心者茗荷(みょうが)初心者

子供の頃は、絶対に食べたくなかったというか

我が家の食卓には出て来なかったと言っても

過言ではないこの茗荷face08

ところが大人になると薬味としての活躍が半端なく

茗荷なしには完成しないというほど

最近では重宝しておりま~すicon12



face05手作りの佃煮~生姜ちりめんじゃこ~face05

これにも茗荷の刻んだものをのっけて

美味しく頂きました食事

えんぴつ茗荷についてはこちらをクリックしてくださいえんぴつ



icon12かどまさやのスーパー玄米のご飯ですicon12チョキ

きのこ1・水洗い不要

きのこ2.1合を120gとして計量する
  ※2合の場合は120g*2⇒240g

きのこ3.水加減は普通の炊飯器のいつものメモリでOK

きのこ4.セットして約1時間漬け置きする

きのこ5.ふつうの白米モードで炊く

きのこ6.スイッチが切れたら蓋をあけずに約10分蒸らす

きのこ7.蓋を開けた時に「カニ穴」があれば美味しく炊けていますよ

icon06ゆっくりとよく噛んでお召し上がりくださいねicon06


えんぴつかどまさや直営ショップ
  ベーカリーカフェ玄米王国
 ポスト〒562-0035
 紅葉箕面市船場東1-2-20
 電話TEL&FAX 072-734-8201
 タヌキ担当 水落

◎ 引き続き、ランチはお休みを頂いております
   店内ではパンとドリンクのセット(500円)
   シフォンケーキとドリンクのセット(600円)
   を食べて頂けます。

◎ SHOP前には数台の駐車スペース有

◎ 定休日なし・営業時間は9:00~17:00









※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。